読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

S13最終ダブルレート2031 最終2位構築「ピッピのお友達スタン」

 

皆さんレートお疲れ様です!

今回も無事結果を残せたので記事書いていきます。

今回は少し気合い入れて書こうと思います。

f:id:yuudachi7poke:20160124174013p:plain

惜しくも最終2位でした。

それでは本題へ

構築解説

 

面子はこちらの6体

f:id:yuudachi7poke:20160124192414p:plain

ガルーラ@メガ石

f:id:yuudachi7poke:20151120213951p:plain意地っ張り 肝っ玉 メガ前197(132)-161(252)-101(4)-43-101(4)-125(116)

メガ後 197-194-121-43-121-135

HB...陽気ガルーラのけた繰り耐え

A...全振り

S...最速70族抜き

グロウパンチ 恩返し 守る 不意打ち

最近はHAガルーラが多いがやはりこの調整に落ち着いた。キノガッサが重い構築なので最速70族抜き調整、Aに振り切って残り耐久という感じです。いつも使用している個体ですね。またピッピのフレンドガードという特性のおかげでメガサーナイトハイパーボイスを2耐えしたりできてとても強いシナジーを得る事が出来ました。

ランドロス@スカーフ

f:id:yuudachi7poke:20151120214431p:plain意地っ張り 威嚇 165(4)-214(252)-110-108-100-143(252)

馬鹿力 叩き落す 岩雪崩 蜻蛉返り

調整は特にしていないので解説は省きます。陽気にしない理由は火力を下げたくないため、地震を採用していない理由は味方に浮いているポケモンがいない、相手のゴツメ持ちが厳しいということで叩き落すを採用しました。おかげでメガゲンガーがかなり重くなりました。

モロバレル@ゴツメ

f:id:yuudachi7poke:20151120215434g:plain呑気 胞子 221(252)-90-134(252)-105-101(4)-31

守る ギガドレイン キノコの胞子 怒りの粉

HB...珠アローのブレバ耐え

環境にはDに振ってメガサナのサイコキネシス耐えなどの個体もいますがこのポケモンの役割はメガガルーラにあるのでBに厚く振っています。特性が胞子なのはガルーラの猫だましやランドロスの蜻蛉返りなどの受けに使うことで相手の安定行動を逆手に取り崩していけるのが強みです。キノコの胞子が決まらず悔やんだこともありますがこの特性のおかげで勝てた試合も多いです。勝てる確率を少しでも上げるという感覚で使用しています。

ヒードラン@シュカ

f:id:yuudachi7poke:20151120215852p:plain控えめ 貰い火 198(252)-99-126-200(252)-127(4)-96

熱風 大地の力 目覚めるパワー氷(身代わり) 守る

この個体はS個体値を妥協していたのとヒードランは高い耐久と決して低くはない火力が魅力だと考えているのでHCに割きました。ピッピのフレンドガードと合わせると耐久オバケになります。身代わりはメガサーナイトモロバレルのような並びに強くなると考えて採用していましたが試合を重ねるとこの構築が全体的にメガボーマンダが重いという致命的な事実が発覚したので目覚めるパワー氷に落ち着きました。また、リスクが高いですがランドロスも処理できます。ピッピと合わせるとランドロスの鉢巻地震も耐えます。

マリルリ@こだわり鉢巻

f:id:yuudachi7poke:20160124184252g:plain勇敢 力持ち 207(252)-110(252)-101-67-102(4)-49

滝登り じゃれつく 冷凍パンチ(叩き落す) アクアジェット

最初はメジャーなお盆腹太鼓マリルリを使用していたのですが読まれやすく挑発や普通にヒードランが居座って殴ってくる事などを考慮してアドが取れやすくマリルリの足りない火力を補えるこだわり鉢巻を採用しました。これが正解で耐久無振りランドロスアクアジェットで乱数1という恐ろしい火力を手に入れました。メガゲンガーも環境に多いCSベースは滝登りで確定1です。他にも色々と確定数が変動しているので相手の思考外からのプレイングが可能でした。また叩き落すを冷凍パンチに変更した理由はボーマンダに隙を見せたくないのとモロバレルに対する最高打点ということで採用しました。ちなみに冷凍パンチの火力はCsメガマンダは確定1、手助け込みでモロバレル一発です。...強い(確信。Sが最遅なのはガルド抜かれ最遅50族とトリル下でも打ち合えるようにしたかったですがトリル下でもない状況でモロバレルに抜かれるという最悪の欠点があるのでS57くらいがいいです。

ピッピ@進化の輝石

f:id:yuudachi7poke:20160124190447p:plain生意気 フレンドガード 175-60-78-78-121-36

手助け この指とまれ 守る マジックコート(凍える風) 

さて今回の構築のメインであり、とある漫画でも人気?のあるポケモン

f:id:yuudachi7poke:20160124191204j:plainギエピー(笑)

調整はトリプル流用個体なので忘れました;特防がアホみたいに高かったのでかなり強いです。基本後出しします。このポケモンを使用するにあたって利点はフレンドガードという味方受けるダメージが4分の3になるという素晴らしい特性と何より自分が一番ずるいと思ったのがこの指と手助けを両立しているという点です。あまり細かい耐え調整の解説はできませんが物理耐久がかなり薄いのでガルーラの捨て身タックルなどは耐えません()まあガルーラモロバレルで(震え

マジックコートドーブル意識

立ち回り

 

 

f:id:yuudachi7poke:20160124193553g:plain 

f:id:yuudachi7poke:20151120215852p:plain  

f:id:yuudachi7poke:20151120214431p:plain

f:id:yuudachi7poke:20160124193627g:plainメガサーナイト構築への選出はガルーラ+@から入って後発にピッピとヒードランとなります。@にはマリルリランドロスが入ります。上記のような構築にはランドロスがおすすめです。雨サーナイトマリルリがいいです。

 

 

 

f:id:yuudachi7poke:20151120213951p:plain

f:id:yuudachi7poke:20151120214431p:plain

f:id:yuudachi7poke:20150717133854p:plain+@のような構築にはガルーラマリルリから入って後発ランドロスヒードランの選出がとても勝率が良かったです。モロバレルマリルリランドロスの枠に入ります。

まとめると特殊メインの構築にはピッピで物理メインにはモロバレルを選出するといいです。ゴリ押しの効く相手にはこの指要因を選出しないのもありです。

 

いかがでしたでしょうか。自分がまだ力不足ということもあり最後の方が雑になってしまいました。また更新するかもしれないです。質問意見等ありましたらこちらまで